インフォメーション

こんにちは!

⁡先日ご依頼いただいた、

関西から東京への長距離引越しの事例紹介です!

〈水槽の仕様〉
Redsea REEFER classic 250V3
生体:カクレクマノミ、ルリヤッコなど海水魚、ウミキノコなどのソフトコーラル(サンゴ)

やはりリーファーはサンプ周りがすっきり収まり、本当にかっこいいですね!!


関西では、大阪の提携業者キィーズさんにパッキング、搬出、発送作業をしてもらい、生体は郵送、器具引越し業者さんに運んでいただき、ご新居へ伺いました。

ご新居では、引越し業者さんとの連携を行いながら、必要な荷物を先に下ろしてもらい、2名で作業を行いました。


ヘルツ数が変わる為、ポンプなど新規の器具に交換しながら、配管を組み直しましたよ。

 

⁡お魚たちも今か今かと待っていますねー

じっくり水合わせ中…

濁りなく水も入れて、すぐに楽しめる状態に持っていきました!

これからお引越しを控えてるアクアリストの皆さん!
熱帯魚の梱包は、コツを掴めば難しい作業ではありません!

しかし輸送中に、万が一水漏れを起こして、一緒に運ばれる荷物に被害を出してしまうと、損害賠償を請求される場合があります。
輸送を運送会社に依頼するなら、梱包もプロにお任せすることを強くおすすめします。

大切なお魚のお引越しはぜひセントラルヒルズにお任せください。

スタンダードな60cm水槽はもちろん、小型水槽から大型水槽まで、アクアリウムのレンタル事業で培ったノウハウを活かし、幅広く対応しています。

生体も淡水魚、海水魚、大型魚、サンゴまで皆様の大切な水槽、生体を安心、安全の体制でお運びします。

引っ越しの料金プランは

 

コチラのページにまとめてあります!

お問い合わせフォーム

 

お見積り、ご予約はお早めに!

みなさまのお問合せお待ちしています!

 

セントラルヒルズではJAMS内で連携を取り、アクアリウムの引越しの全国対応を行っております。

九州、大阪、名古屋など地方から東京、関東へのお引越し

東京から地方へのお引越しなど、

対応範囲も順次拡大しておりますので、ぜひ一度お問い合わせください。

 

<JAMSとは?>

全国水槽レンタル協会Japan Aquarium Maintenance Society(略称JAMS)は、2014年より大阪を拠点にした有限会社キィーズと東京を拠点にした株式会社セントラルヒルズを中心に発足しました。

10年以上の豊富な経験年数を持っている組合加盟会社のそれぞれの持ち味を活かし安心・安全なサービスを全国各地で提供しアクアリウムの素晴らしさをもっと気軽に身近に感じていただく為に私達は日々努めて参ります。

 

テーマに合わせた空間演出でイベント集客力アップ

公式アカウント

  • Instagram
  • YouTube
  • LINE
jams
engage

株式会社セントラルヒルズ

  • 03-5316-4557
  • 営業時間:9:00~18:30
    定休日:日・祝祭日
  • 東京都世田谷区赤提5-14-6
全国どこでも対応可能!!

お気軽にお問い合わせください

03-5316-4557 営業時間:9:00~18:30
定休日:日・祝祭日

サービス内容

高い技術力・提案力でお客様の要望を実現いたします。

PAGE TOP